押し花画廊

押し花、時々水彩画のブログです。アートな気分で・・・・

水彩画とアールヌーヴォーと・・・浅井忠を見て。

泉屋博古館で開催中の浅井忠の京都遺産を、やっと見てきました。
水彩画を習っていた時に、先生がお手本にするようにと、幾度も授業で模写をしたのが、浅井忠でした。今考えると、無謀とも言える挑戦でしたが、初めに素晴らしい作品に出会えたことは、幸せなことでした。

その本物を、きょう見ることができました。透明でありながら、何と深い色でしょう! 特にグレーが多彩です。グレーの森(こちらのグレーはフランスの地名)に使われていグレーは、一体何種類あるのでしょうか。

PA114019.jpg
「グレーの森」

この色は、何と何と混ぜて作ったのだろうか? 先生がそれを試して、私たちに教えて下さったものは、確かに近い色かな? と本物を見て思いました。

こちらは、今回展示されていなかったのですが、グレーの塔です。
グレーの塔
「グレーの塔」

下は私の模写です。並べてしまって、ごめんなさい。線の美しさ、色の微妙さも、全然違います。でも、良いものを模写させてもらって、本当に勉強になりました。
PA114018.jpg


浅井忠の水彩画数点と、アールヌーヴォーに影響を受けた斬新なデザインの数々などを見ることができました。
水彩画も好き、アールヌーヴォーも好き、花のデザインも押し花の参考にと思う私にとっては、贅沢な展示会でした。

そして、時間があったら、また水彩画を描きたいな・・・・、また教室を訪ねてみたいな、そう思ってしまった一日でした。
スポンサーサイト

展示会も終わり

先日、航空公園での展示会が終了しました。たくさんのお客様が見えていたようです。連日朝から夕方までいらした先生は、かなりお疲れになったのではないでしょうか。

私も作品について、何人かの人に聞かれました。やっぱり「ドン・キ・ホーテ」と、孔雀の「月の光」、水彩画風の「雨の日って、楽しい!」について。型紙か、もしくは参考になる絵があるのか? と思われたようです。そこで、絵が完全なオリジナルであることを話すと、再び見て下さる人もいました。(雨の日の背景は、前に作った小道を参考にしていますが、サイズや構図を49額に合わせて描き直しました)

作品を作る時に一番苦労するのは、デザインや絵です。それができると、やれやれ・・・って感じでしょうか。ですから、オリジナル性をほめていただけると、本当に嬉しく思います。絵はプロの方が見ると、拙いものかも知れませんが。

今回、たくさんの作品を見られて、とても勉強になりました。先輩たちの作品は、とても押し花自体が美しくて、押し花絵の醍醐味を感じました。その中で自分の作品を見ると、まだまだ勉強が足りないな・・・と実感します。今後の参考になります。

作品も戻ってきて、やっとアトリエの片付けも終わりました。
次の2,3年、どのような作品が残せるでしょうか。より良い作品が作れるように、頑張っていきたいと思っています。

P2250605色補正切り取り済みブログ

夏バテから回復

珍しく夏バテをしました。夏生まれだから、夏には強いの! と、今年の夏も、若い人並み(以上)に食べ、元気に過ごしていましたが、食べ過ぎがたたったのでしょうか。お盆時期に食欲がなくなり、あっという間に、4キロ痩せてしまいました。さすがに心配になって検査。結果異状なしだったので、ほっとして、だんだんと食欲も戻りました。きょうも、久し振りで母とランチ。秋の味覚が沁み渡りました。

来週の火曜日からは、所沢市役所で橋本依美先生主催の展示会があり、私も10点ほど出展するので、今荷造りの最中です。どれもこれもお気に入りの作品。目にとめてもらえると嬉しいな、と思っています。
26日は午後一時半から、最終日の土曜は4時までとなっています。お間違えのないように。

P8071352色補正ブログ
2016年3月、押花芸術展に出品「月の光}


路地裏の花作り

今制作中のヨーロッパの路地裏の、看板や寄せ植えです。敷いた和紙がちょっとしわになってしまいました。

P8253928ブログ

林先生のヨーロッパの路地裏の風景は、押し花を始めたころからのあこがれの作品。小さな看板やコンテナガーデンを作成中です。まだまだボリュームが足りないかも。

完成したら、こちらにも掲載しますね。

押花作品展のお知らせ

9月26日(火)から、9月30日(土)、所沢市役所一階ギャラリーにて、橋本依美先生主催の押花作品展が開催されます。西武新宿線「航空公園」駅東口より徒歩三分のところです。
先生の作品は素晴らしいの一言ですが、そのお弟子さんである先輩方の作品も素晴らしいものです。押し花芸術展などに入賞した方々の作品も見られるかと思いますので、どうぞ、お出かけください。

私も今回、49額を5点ほどと小品を数点、出展する予定です。49額は、「ドン・キホーテ(ステンドグラス風)」「月の光(孔雀)」「雨の日って楽しい!(イラスト風)」など、押し花芸術展に出展した作品も出すつもりです。お気に入りの作品なので、皆様に見ていただけるのを楽しみにしているところです。

秋の一日、たくさんの押し花作品に囲まれて過ごしませんか?

P1313232プリントブログ
「雨の日って楽しい!」
(2017年3月押し花芸術展に出展)


 | HOME |  »

プロフィール

ロージー

Author:ロージー
東京で押し花教室[アトリエMiyake]を開いています。体験教室も随時受け付けておりますので、気軽にお問い合わせください。
詳細は、下記のカテゴリの「押し花教室のご案内」をクリック願います。


カテゴリ

押し花教室のご案内 (1)
体験教室のお知らせ (2)
押し花 (158)
水彩画 (21)
入賞・入選作品 (1)
花 (17)
旅日記 (24)
その他 (20)

最新記事


ギャラリー

ブログパーツ制作

月別アーカイブ


フリーエリア


最新コメント


FC2カウンター


検索フォーム


QRコード

QR